砂浜水族館

小さなUTAUのサークルです。浜音ポニーとネギっ娘(UTAU)の作品を作っています。りんくふりーです。

「ねぎぽに」仮設定1

こんにちは・・・。

「ねぎぽに」の設定で思いついたことをざっと書いておきます。

そのまま正式採用されたり、不採用や変更があることも。

ネタバレとなるものもあるかもしれません。ご注意ください。

お話がわかってはつまらないと思う方は読まないほうがいいかも。

 

※ 簡単なキャラクター紹介

 

キャラクターイラストは

「ねぎぽに」キャラクターデザインの続き - 砂浜水族館(仮)の方のご覧ください。

 

浜音ポニー・・・ポニーテールとメガネが特徴の女の子。運動神経もいいほうだけど、マイペースでのんびりしてるが、姉のユリに頼りない面がありそれを普段見ているせいかしっかりしているところもある。ゴキブリがすごく嫌い。

焼きとうもろこしとスイカが好き。

 

ネギっ娘・・・なぜか頭にネギは刺さっている女の子・・・ではなく男の娘。

こちらも髪型はポニーテール。

とにかく元気でポジティプ思考。好奇心も旺盛。のんびりしているポニーといるといやされるらしい。はきはきした声。じゃがりこが大好き。

 

浜音ユリ・・・両親不在の中、姉という立場のためがんばっているのだけれどどこかぬけてる。のんびりしてるところは姉妹似ているようだけど・・・頭のねじが何本がぬけてるんじゃないかと思うような言動をするときがあり、ポニーを困らせてる。

ネギっ娘に服を作ってあげることもあるみたい。

 

 

○舞台・・・住んでいるところが比較的海が近い。または海がすぐそば。

余談ですが浜音ポニーに「浜」という漢字当てられてるのは、そのためです。キャラクターが出来上がるときにはもうこの設定がありました。当時の検索ワードに「浜音」が全然引っかからなかったということもありすぐ決まりました。

 

○家・・・普通の家、または灯台に住んでいる。

普通の家は、さておき灯台に住むという設定。

これは、浜音ユリ(ポニーの姉)を出すころに一緒に思いつきました。

ユリのキャラデザ自体、真っ白なワンピースというざっくりな感じでしたのでもう少し特徴がほしいなあと。一時、頭にコスプレ的な灯台型の帽子を被っていました。(笑)

 

灯台に住んでいる場合・・・多くの灯台は岬の先にあるものですが・・・。

今のところ家には、浜音ポニー、浜音ユリ、ネギっ娘の三人が一緒に住んでいます。

ポニーとユリは。姉妹です。ネギっ娘は、近くに住むか一緒に住むか迷ったのですが、

実家のネギ畑が学校からすごく遠くて間借りしてるという設定にしました。

さすがにポニーさんとネギっ娘ふたりで暮らすのはいろいろと無理があるので、お母さん役を兼ねて姉のユリが必要になったというところです。

設定に両親がいないのは、UTAU音源を作る声を担当してくれるあてがなかったからです。

今回はここまで。次回は灯台設定の続きです。